金融庁「多重債務相談に係る平成30年北海道胆振東部地震への対応について」を公表しました。

金融庁「多重債務相談に係る平成30年北海道胆振東部地震への対応について」を公表しました。

平成30年9月14日
金融庁

多重債務相談に係る平成30年北海道胆振東部地震への対応について

多重債務相談に係る平成30年北海道胆振東部地震への対応として、国・自治体・関係機関による多重債務問題に係る災害対策等の情報を掲載します。

国・自治体による災害対策・制度等

<一般消費者の皆様向け>

○被災者に対する支援制度等について(内閣府)

「被災者生活再建支援制度」「災害援護資金」「生活福祉資金貸付」など、被災者の皆様が利用できる各省庁の制度がまとめられています。

<中小企業の皆様向け>

○平成30年北海道胆振東部地震に係る災害に関して被災中小企業・小規模事業者対策について(中小企業庁)

「特別相談窓口」「災害復旧貸付」「セーフティネット保証4号」「既往債務の返済条件緩和」等、震災の影響で、直接又は間接的に被害を受けた中小企業の皆様の資金繰りや税制面や雇用面等の支援策をまとめております。

お問い合わせ先

金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)

企画市場局総務課信用制度参事官室

(内線3544)

https://www.fsa.go.jp/news/30/20180914-2.html

税法ニュースカテゴリの最新記事