金融庁「「平成30年台風第21号金融庁相談ダイヤル」の開設について」を公表しました。

金融庁「「平成30年台風第21号金融庁相談ダイヤル」の開設について」を公表しました。

平成30年9月14日
金融庁

「平成30年台風第21号金融庁相談ダイヤル」の開設について

 金融サービス利用者相談室においては、平成30年台風第21号発生に際し、被災者の皆様からの各種金融機関の窓口に関するお問合せや金融機関等とのお取引に関するご相談等を受け付けるため、相談ダイヤルを下記のとおり開設しました。


 
1.名 称       :
「平成30年台風第21号金融庁相談ダイヤル」
2.開設日       :
平成30年9月14日(金)
3.受付時間      :
平日10時00分~17時00分(電話での受付)
 ※ファックス、メールは24時間受付。
4.電話での受付    :
0120-156811(フリーダイヤル)
   ※IP電話からは03-5251-6813におかけください。
5.ファックスでの受付 :
03-3506-6699
6.メールでの受付         :
saigai@fsa.go.jp
7.文書での受付    :
〒100-8967
東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館
金融庁 金融サービス利用者相談室

(注)ファックス、メール、文書で受け付けさせて頂いた場合には、相談室より、原則平日10時00分~17時00分の間に、お電話をお返し致します。
【受付内容】
 本ダイヤルでは、平成30年台風第21号に関連する金融機関等とのお取引に関してのお問合せ、ご相談を電話やFAX等により受付けます。
 なお、フリーダイヤルは通話料金無料です。
 
【ご留意事項】
 一般の「金融機関との間の個別トラブルに関する相談等や金融行政に関する意見・要望等」については、0570-016811(IP電話からは、03-5251-6811)におかけください。

お問い合わせ先

金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)

金融サービス利用者相談室

https://www.fsa.go.jp/news/30/20180912/soudan_2.html

税法ニュースカテゴリの最新記事

;