国税庁「メッセージボックス閲覧方法の利便性向上について」等を公表

国税庁「メッセージボックス閲覧方法の利便性向上について」等を公表

平成31年2月22日(金)・25日(月)、国税庁ホームページで「メッセージボックス閲覧方法の利便性向上について」等が公表されました。
メッセージボックス閲覧方法の利便性向上について(2月25日公表)http://www.e-tax.nta.go.jp/topics/topics_310225_verup.htm
平成31年1月以降、「マイナンバーカードによるログイン」ではなく、「利用者識別番号と暗証番号によるログイン」を行って申告・申請を行なわれた方がいらっしゃいましたので、そのような方の利便性向上のため、マイナンバーカードの署名用電子証明書でもメッセージボックスを閲覧いただけるよう改善を行いました、とのことです。
具体的な改善内容が案内されています。
「平成29年分申告所得税標本調査結果」を掲載しました(2月22日公表)https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/shinkokuhyohon2017/hyouhon.htm
以上

税法ニュースカテゴリの最新記事