国税庁「きき酒交流会「SAKE in 広島」の開催について(平成31年4月21日(日)開催)(平成31年2月8日)」を公表しました。

国税庁「きき酒交流会「SAKE in 広島」の開催について(平成31年4月21日(日)開催)(平成31年2月8日)」を公表しました。

周知用チラシ(PDF/262KB)
参加申込書(酒類業者及び料飲業者、一般消費者用)(PDF/83KB)
参加申込書(在留外国人用)(PDF/78KB)

日 時:平成31年4月21日(日)
    15:00~17:00(2時間)
場 所:ホテルメルパルク広島(予定)
    広島市中区基町6-36
300名《事前登録制・参加無料》
    酒類業者及び料飲業者(200名)、一般消費者(50名)、在留外国人の方(50名)

広島国税局では、消費者の視点から中国地方の市販されている清酒等について、参加者に広く意見を聴き、蔵元との結び付けを通じて地域ブランドの確立及び国内外の需要喚起を図ることを目的に、きき酒交流会「SAKE in 広島」を開催します。
 なお、在留外国人の方にも参加を募り、日本酒の魅力を体験してもらい、海外に日本酒の魅力を発信します。
 参加対象者は、酒類業者及び料飲業者、一般消費者、在留外国人の方です。
 参加を希望される方は、別紙参加申込書により応募してください。
○ 概要
 中国5県の清酒製造者から出品された日本酒を一堂に集め、参加者がきき酒をしながら、参加蔵元との交流を行います。
 また、アンケートを通じて意見等を回答いただき、その内容を取りまとめて、出品のあった清酒製造業者に還元します。
○ 開催場所等
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。

詳細は下記国税庁Webサイトをご確認ください。

https://www.nta.go.jp/about/organization/hiroshima/sake/kikisake/oshirase7.htm

税法ニュースカテゴリの最新記事