国土交通省「自動車道事業会計規則等の一部を改正する省令案」を公表

国土交通省「自動車道事業会計規則等の一部を改正する省令案」を公表

平成30年11月16日(金)、電子政府の総合窓口e-Govポータルサイト(意見募集中案件)で「自動車道事業会計規則等の一部を改正する省令案について」が公表されました。http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155180810&Mode=0
平成30年2月に公益財団法人財務会計基準機構の企業会計基準委員会において「税効果会計に係る会計基準」の一部改正が行われ、繰延税金資産および繰延税金負債の表示の見直しが行われ、また、同年3月に「収益認識基準に関する会計基準」において、財またはサービスを顧客に移転した時点でその対価を収益として認識する会計基準が公表されたことに伴い、内閣府・法務省において関係省令の改正が行われ、改正後の会計基準が平成30年4月1日(収益認識に関する会計基準に関しては平成33年4月1日)以後に開始する事業年度の期首から適用されていることを踏まえ、自動車道事業や鉄道事業にも改正後の会計基準を適用するため、所要の改正を行う、とのことです。
このため、平成30年12月17日(月)まで、意見募集を行う、とのことです。
次の資料が公表されました。

意見公募要領
概要

以上

税法ニュースカテゴリの最新記事

;