金融庁「「会計監査についての情報提供の充実に関する懇談会」報告書」を公表しました。

金融庁「「会計監査についての情報提供の充実に関する懇談会」報告書」を公表しました。

平成31年1月22日
金融庁

「会計監査についての情報提供の充実に関する懇談会」報告書の公表について

 平成28年3月に公表された「会計監査の在り方に関する懇談会」提言では、会計監査に関する情報の株主等への提供の充実について、会計監査の透明性を向上させるためには、企業側からの情報提供に加え、監査法人等が積極的にその運営状況や個別の会計監査等について情報提供していくべきであるとされました。
 これを受け、「会計監査についての情報提供の充実に関する懇談会」(座長 八田進二 青山学院大学名誉教授)では、昨年11月から計3回にわたり議論を行い、今般、「会計監査についての情報提供の充実に関する懇談会」報告書をとりまとめましたので、公表いたします。
 
(別紙1)「会計監査についての情報提供の充実に関する懇談会」報告書
(別紙2)「会計監査についての情報提供の充実に関する懇談会」報告書の概要

お問い合わせ先

企画市場局企業開示課開示業務室
03-3506-6000(代表)(内線2768、2763)

https://www.fsa.go.jp/news/30/singi/20190122.html

税法ニュースカテゴリの最新記事