国税庁「「法人番号公表サイトの暗号化通信におけるサーバ証明書変更について」を掲載しました(平成30年8月31日)」を公表しました。

国税庁「「法人番号公表サイトの暗号化通信におけるサーバ証明書変更について」を掲載しました(平成30年8月31日)」を公表しました。

平成30年8月31日更新国税庁
国税庁法人番号公表サイトでは、暗号化通信を行う際に利用しているサーバ証明書を以下のとおり変更します。
本対応後、引き続き適切な暗号化通信を行うには、ご利用のブラウザにルート証明書としてSecurity Communication RootCA2がインストールされていることが必要となります。
 当該ルート証明書は、主要なブラウザ(Internet Explorer, Microsoft Edge, Google Chrome, Safari, Firefox)に自動配布されているほか、以下よりダウンロードしていただけます。

Security Communication RootCA2(外部サイトが開きます。)
ご利用の端末やブラウザにルート証明書がインストールされているか確認される場合は、以下のリンク先を参考にご確認ください。

ルート証明書の確認方法について

詳細は下記国税庁Webサイトをご確認ください。

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/mynumberinfo/houjinbangou/angoukahenkou.htm

税法ニュースカテゴリの最新記事

;