国税庁「日本との間における国別報告書の自動的情報交換の実施対象国・地域」等を公表

国税庁「日本との間における国別報告書の自動的情報交換の実施対象国・地域」等を公表

平成30年10月31日(水)、国税庁ホームページで「「日本との間における国別報告書の自動的情報交換の実施対象国・地域」を掲載しました」等が公表されました。
「日本との間における国別報告書の自動的情報交換の実施対象国・地域」を掲載しましたhttps://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kokusai/takokuseki/index.htmhttps://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kokusai/takokuseki/pdf/03.pdf
CRS情報及びCbCRの自動的情報交換の開始についてhttps://www.nta.go.jp/information/release/pdf/001.pdf
平成29事務年度における租税条約等に基づく情報交換事績の概要についてhttps://www.nta.go.jp/information/release/pdf/002.pdf
登録国外事業者名簿(国境を越えた役務の提供に係る消費税の課税の見直し関係)(平成30年10月23日現在)(更新)http://www.nta.go.jp/publication/pamph/shohi/cross/touroku.pdf
以上

税法ニュースカテゴリの最新記事

;