金融庁「「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」の一部改正(案)」を公表

金融庁「「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」の一部改正(案)」を公表

平成30年9月27日(木)、金融庁ホームページで「「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」の一部改正(案)を公表しました。」が公表されました。https://www.fsa.go.jp/news/30/sonota/20180927.html
改正の概要は以下のとおりです。
連結財務諸表規則第93条に規定する指定国際会計基準の指定について
国際会計基準審議会が平成30年6月30日までに公表した次の国際会計基準(下記の基準に付属する結果的修正が行われた国際会計基準を含む。)を、連結財務諸表規則第93条に規定する指定国際会計基準とします。
○平成30年2月7日公表
国際会計基準(IAS)第19号「従業員給付」
○平成30年3月29日公表
「財務報告に関する概念フレームワーク」
連結財務諸表規則第94条に規定する修正国際基準の指定について
企業会計基準委員会が平成30年6月30日までに公表した次の修正国際基準を、連結財務諸表規則第94条に規定する修正国際基準とします。
○平成30年4月11日公表
修正国際基準の適用
企業会計基準委員会による修正会計基準第1号「のれんの会計処理」
企業会計基準委員会による修正会計基準第2号「その他の包括利益の会計処理」
適用
公布の日から適用します。
この案について平成30年10月26日(金)17時00分(必着)まで意見を募集する、とのことです。
別紙として「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件(金融庁告示)の一部改正(案)」が公表されました。https://www.fsa.go.jp/news/30/sonota/pdf.pdf
※同日、電子政府の総合窓口e-Govポータルサイト(意見募集中案件)でも「「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」の一部改正(案)の公表について」が公表されました。http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=225018020&Mode=0
以上

税法ニュースカテゴリの最新記事